おもちゃのサブスクを利用していっぱい遊ばせよう

近頃、ようやく世間に浸透してきた「サブスク」という比較的新しいサービスですが、動画視聴や電子書籍、音楽配信に限定したサービスという印象を持っている人が多いです。どちらかと言うと、大人が楽しむものというイメージですが、実は「おもちゃのサブスク」もあるということを知っているでしょうか。おもちゃのサブスクは、他のサービス同様に月ごとに決められた金額を支払い、好きな玩具をレンタルするという内容になっています。目や耳で楽しむ動画や電子書籍、音楽と違い、おもちゃが家に届くため、当然ながら返却の必要性があって手間はかかりますが、それ以上にサブスクを利用するメリットが多いのでおすすめです。

おもちゃのサブスクを利用するメリットを具体的に挙げると、高価な玩具でも購入せずに遊ばせることができる、年齢に合わせてレンタルすることができる、他の子も遊ぶものだから物を大切に使おうという意識が芽生えるなど、本当にたくさんあります。中でも、知育玩具は遊び慣れてしまうと退屈なものになってしまい、子供の好奇心や探究心をくすぐることができません。定期的に新しいものに触れさせることで、創意工夫をする能力が身につき、成長に良い影響を与えます。気になる月額ですが、3000円前後で設定している会社が多いです。

考え方によっては、この価格帯で常時3種類から7種類程度のおもちゃをレンタルすることができるので、決して無駄な費用ではないと言えます。子供が気に入ったものは引き続いてレンタルすることも可能なので、自由に好きなだけ遊ばせることができます。